悪質なのはどっちだ

相模原で大量殺人事件が起きた。

人数を比較するのは不謹慎だが、沖縄の軍属が起こした強姦殺人と悪質さはどちらが重いだろう。そう、どちらも同じ悪質さなのだ。

だが、それを利用して国家間の安全保障を言い立て『米軍は出て行け』と叫ぶのはどう見ても『誰かの利益』につながるようにしか思えない。悪質なのは彼ら基地反対派でもあるかも知れない。

そして国際法を無視して仲裁法廷を紙くずだと言う中国も悪質さはどうなのだろう。

正しいことを正しいと言える社会が、なぜヘイトなのか、誰か教えてほしい。

放送局にも新聞社にも、警察にも官邸にさえも『獅子身中の虫』がいる。

彼らが寄ってたかって日本国民をミスリードして来た。『報道の自由』の名を借りて。

平和とはホールドアップすることではない。

私のふるさとの長崎では、雲仙普賢岳の噴火災害時に駆けつけてくれたのは佐世保相浦駐屯地の陸上自衛隊普通科連隊だった。

そのことを忘れない。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR