ろーずぜらにゅーむ

緑の葉っぱの中に緑のつぼみをいつの間にかつけていた。

女房どのが勝手に買って来た苗だったから、どんな植物なのかを知らずにいた。

ハーブとやらで葉っぱからはすがすがしい香りがしていた。

「ローズ」という名前だから、さぞやうるわしい花を咲かせるんだろうと期待していた。

ネギ坊主のようなつぼみから濃い桃色の花びらが出て来た。

しかし開いてみると「ローズ」と呼ぶよりは「れんげ草」に近い日本的な花だった。

世間は春に入っている。

(あ、今年も灯油を余らせてしまった)

img10161242460.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR