オーバーステイのハンガーストライキ

あっちゃー言われちまったぜ。身も蓋もないとはこのことだ。

大阪入国管理局で、不法在留滞在外国人が、強制退去までの期間収容されている施設の待遇改善を求めてハンストに出ているという。

管理対象となっている人の大半が、正規の在留資格で来日しながらオーバーステイとなった外国人で、国別では一位韓国(22.7%)、二位中国(14.4%)、三位がタイ(8.7%)だという。

彼らは特別の理由なく帰国を拒否した場合に強制退去命令が出るが、難民申請をしたり訴訟を起こすことによって時間の引き延ばしができるのだという。

すると入管施設に留め置かれることになって、三食付きの冷暖房完備の環境が与えられる。(これは公費であり日本人の税金だ)

ところが彼らの主張は「インスタントの食事と、施錠される居室では動物扱いを受けているに等しく、基本的人権が犯されている」としている。

ちょっと待て。

日本の刑務所の食事が世界一だとして、韓国人の犯罪者が羨んだという記事を読んだことがあるぞ。

ましてや入管施設だから懲役囚ではなく、冷暖房があることは不思議ではなく、一定時間の自由行動も認められているし、外部との電話なども許されているという。

実は、彼らが主張する「基本的人権」という部分で「インスタント食品はいやだ」との内容が、私の胸にグサリと突き刺さった。

不法滞在者がハンストをしたくなるほどのインスタント食品を、私はほぼ毎日食べている。

猛暑の中で熱中症によって命を落とす高齢者の中には、冷房を節約したことが原因の人も少なくない。

22.7%の韓国人と14.4%の中国人が何をとち狂っているかは知らないが、君らは「動物」以上の待遇を与えられている。

そもそも韓国人の主食はインスタント・ラーメンだし、中国にはまともな空気すらもない。

単に日本の滞在資格が欲しいだけでしょ。ゴネれば許されると思っているだけでしょ。

そうやって売春したり、違法薬物の売買をしたりするんだよね。

強制送還されたら再入国は困難になる。ましてや犯罪歴があったらなおのことだ。

そんなに人権侵害が嫌なのであれば、早く帰国した方が身のためだ。

違うかな?




別に私は在日の人々に「出て行け」と言っているわけではない。

「日本は法治国家だ」と言っているだけだ。

違法行為を認めれば、ダムは崩れてしまうだろう。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR