正体はバレている

北朝鮮の韓国における「反日工作」が仕上げ段階に来ていると指摘した。

また、韓国経済が切羽つまって来ているとも指摘した。

川崎のデモに有田何がしが邪魔をしたと言うのも自分自身の焦りによるものであることは間違いなく、日韓合意に関して両国の関係が改善されることへの危機感が相当に高まっている。

さらにまた、内閣支持率が上昇していて民主党は逆に下げている。

まだ無党派層は30数%いるものの、それらが束になって民主を支持しても追いつかない。投票率が100%にはならないからだ。

それに岡田をはじめとする面々の主張がコロコロと変化していることに見られる通り、一貫性を欠いていて説得力があるように見えない。

ただただ政権与党への批判に終始している。

蓮舫の発言の中身が何もないことでも明らかだ。

つまり「反対のための反対」。

何を意味するかと言えば日米韓の3ケ国同盟を邪魔するだけの目的だったということ。

そしてそれが徐々にバレて来ているということ。

東海大学の「変な外人」にキャンキャンわめかせて、日本人に嫌韓感情を植え付けたのも北朝鮮の作戦だったとすれば合点がゆく。

アメリカ国内に無関係な少女像を立てたのも、北朝鮮の作戦だったとすれば合点がゆく。

挙句にはベトナム戦争時の韓国軍による虐殺だとか、あるいは米軍慰安婦の問題などを暴露させれば韓国(南朝鮮)の立場も悪化する。

ぜんぶ北朝鮮に好都合なことばかり。

昨年末の「日韓慰安婦合意」を受けて韓国経済界は通貨スワップの再開を期待したが、おっとどっこい北の工作員は許さない。「合意は韓国国民の意志に反している」として、スワップ再開を強行したならば政府批判が高まるだろうという脅しをかけて来た。
だから韓国政府もおいそれと再開には踏み切れずにいる。本当はスワップ再開が喉から手が出るほどに欲しいにも関わらず。

これまで韓国人に見せかけた日本攻撃が主流だったけれど、次第に韓国自身を攻撃し始めている。

朴大統領が「空白の7時間」を作り、告げ口外交に走ったのも、北の工作員を秘書にしてたからでしょ?

日本の官邸にも工作員が紛れ込んでるよね。

だから私は「仕上げ段階に来ている」と申し上げて来た。

核実験をやったのは「仕上げ」を急いでいる表れだ。北にも余裕がなくなって来ている。




北朝鮮の工作が成功しつつあるか、逆に失敗するかは「日韓合意」がどっちに進んで行くかを見ていればわかる。

だからと言って本当の日韓関係が良好になることを私が望んでいるわけではない。

北であれ南であれ、悪質な手段を摂る民族であることは同じだからである。

それが、大国から支配され続けた者の悲哀だからである。

日帝から併合されなかったらもっと早くに発展していた、だと?

寝言は寝てから言うんだね。そん時ゃロシアによって皆殺しにされてただろうよ、北も南もなく。

ロシアは不凍港が欲しいだけだったんだから、仁川や釜山が手に入れば勿怪の幸いだったろうよ。

極東ロシアが病院とか学校とか造るはずがないだろう。

それが「正しい歴史認識」ってヤツさ、覚えとけ。



私ごときの素人から見破られてはおしまいだろう。




スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR