干物になる韓国

日本のメディアがほとんど触れない韓国の裏事情の中で、もっとも深刻な「ある重要なもの」が不足しているという情報がある。

水である。

先代の大統領だったネズミ男が、大統領選挙の際に公約のように掲げていたものが「大運河構想」だった。

これは天候に左右されやすい都市機能の脆弱性を補うために、将来的な安定国家への建設を打ち出したものだった。

しかしあまりにも壮大な構想だったことから予算が下りず廃案になってしまった経緯がある。

このネズミ男は、何かにつけて「大風呂敷」を広げたがる向きが指摘されていた。

ところが2014年から2015年にかけて朝鮮半島を大干ばつが襲う。

北朝鮮の情報はなかなか入って来ないのだが、確実に韓国では水不足が発生していた。

韓国の地名を書いても、日本人にはあまりなじみがないので、韓国を時計の文字盤に例えよう。

忠清南道(チュンチョンナムド)という土地は昔の百済であり、時計に直せば9時の位置にある。

軍事境界線の近くに首都があるのは不都合なので、ここへ行政機能の一部が移転されたのが2004年のことだった。

しかしここはそもそも百済の土地で、新羅が主流派である韓国の政界はかなり強硬に反対した。

この忠清南道の保寧(ポリョン)が深刻な日照りで、保寧ダムの水位が下がっていたのが昨年11月のこと。

ソウル特別市が飛び地のようにあってそれを取り囲んでいるのが京畿道(キョンギド)。時計に直せば10時半の位置。

その南に接しているのが忠清南道となる。

一方の京畿道でも当然干ばつは続いていて、1万3000世帯に給水制限が実施された。

昨年の韓国の全国平均降水量は平年の86%でしかなく、京畿道は平年比53%にとどまっている。

都市機能の最重要項目である水が圧倒的に足りていない。

忠清南道などはまだ4大河川と連結する水路を設置するなどの対策が打てるが、首都圏である京畿道の北部に位置する臨津江流域は事情が違う。

流域面積が8000平方キロメートルを誇る臨津江は、その3分の2が北朝鮮を流れている。

その臨津江を水力発電に利用するために北朝鮮は2009年からダムを完成させ稼働させている。

そのために韓国側へ流れる水量が激減している上に、北朝鮮は更なるダムを3基建設しようとしている。

さて、そうなると韓国の新聞は水不足の原因が北朝鮮にあるかのような論調を主張するのだが、実は韓国の「自業自得」である点が表面化している。

それは、韓国国内の上下水道が老朽化して、漏水率が40%を超えているという。

世界一を誇る東京の漏水率が2%だというから、いかに韓国のインフラがぼろぼろなのかがわかる。

なろほどあちこちの道路が陥没するわけだ。

それに追い打ちをかけるように、以下のようなニュースが報じられたから捧腹絶倒と呼ばずして何だろう。





統営(トンヨン)市とは慶尚南道(キョンサムナムド)にあり、慶尚南道とは時計に直せば5時の位置にあたる。

この場所に日韓併合時代に日本帝国が建設した上水設備が今も利用される形で残っている。

2013年9月の慶南日報の記事を引用したい。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

日帝強占期に住民への飲料水供給を担っていた配水設備であるドーム形の建物(高さ7m、周囲15m)と、四角形の建物の2棟が1933年に建設されて、今でも配水機能を担っている。

この建物は、日帝が民族魂を抹殺しようと朝鮮時代の纛祠を壊して作ったもので、統営市内がよく見える小高い丘の上に建てられており、六角形の建物にドーム型の屋根を乗せ、入り口をアーチ型としたものだ。

(中略)

独立有功者の子孫であるキム某氏は、「西大門刑務所のような建物は後世に強い民族魂を呼び覚ますのに十分な価値を持っており保存価値がありえるが、飲料水を供給するだけのつまらない日帝残存建造物を文化財云々と言って近隣住民の建築行為まで制限しているのは時代錯誤的な発想であり、当市の関係者らの歴史意識が嘆かわしい」として撤去を主張した。

(以下略)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

1933年の建築物だから、かれこれ80年以上も前の設備。

これがいまだに現役で稼働しているというのだから大した建築技術だ。

80001780-s.jpg


この記事がいつ書かれたかというと、まだ水不足が深刻化する以前の2013年9月だ。

だからキム某が「飲料水を供給するだけのつまらない」設備だとののしっているわけだ。

それにしては地下配管の上下水道が漏水している。なんとも情けない話ではある。




日本の外貨準備を当てにする気持ちはわかるけど、水のことならジョンウン君に言うんだね。

そして降水量が足りなければコメも不作になるだろう。中国からカドミウム汚染米を輸入すれば? それともイ○ンに輸入代理を頼む?

せいぜい頑張りな。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

汚水など気にしない、逞しい民族。
朝鮮民族をなめちゃ~いかん。水であれば、どんな水でも同じこと。
何せ、糞尿まみれが文化の源泉。トンスル、キムチ、糞舐め医療。
100年前、バード嬢もこんな劣悪な環境で生活している彼らの生命力には驚いたことでしょう。もし、「本当の意味での水」が必要なら、ミズからの手で確保して欲しいものだ。
困った時の日本頼みはもう、通用しない。

日本のインフラ老朽化問題も顕在化しつつある。となりを笑ってはいられないカモ。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR