獅子身中の虫

あのね、おかしな方向に進んでません? 日韓合意の件。

慰安婦像を移すだの移さないだのと。

仮に数十メートル動かして、日本大使館の前ではなくなればそれで良いんですか?

なんだかとっても不思議な議論なんだけど。

それで十億円が日本政府、すなわち日本国民の税金が投入されれば、「やったぞ! 日本政府は強制連行を認めたぞ! これは朴大統領の偉大な業績だ!」とやらかすわけでしょ?

腑に落ちないんだけど。

そんな枝葉のことではなく、日本が問題視すべきなのは「蒸し返さない」という部分。

これが文書化されて逃げようがないところまで韓国を追い込むことが大事なのに「慰安婦像を移転させることが条件だ」、誰がそんなこと言ってるの?

テレビもラジオも新聞も、慰安婦像が最大の案件であるかのように報道してるけど、違うでしょ?

「最終的に」と取り決めた日韓基本条約締結時に、慰安婦案件は表面化していなかったから賠償請求条約の枠外なんだと韓国が主張するから、あらためて「これが最後ですよ」といっているだけ。

つまり「蒸し返さない」という項目が非常に大事なのであって、あんな作り物の少女像なんてどうなろうが関係がない。




どこか日本国内の報道の在り方を見ていると、どこの国のメディアなんだろうかと思ってしまう。

日本の外務省は、韓国を見ながら欧米各国の認識にまで必要以上に気を配ってしまっていて、結局虻蜂取らずになっている。

バカに仕事をさせるからこういうことになる。

少女像なんて無視して、最後通帳を堂々と突き付ければそれで済むのに、どうしてアタフタするんだろう。

そうか、外務省の中に寄生虫がいるんだな。



もし安倍首相が元慰安婦に『お詫びの手紙』を書くのであれば、靖国には河野洋平に『お詫びの手紙』を書いてもらいましょう。

「英霊の皆さん、ごめんなさい」と土下座をしてもらいましょう。

靖国神社の春季例大祭は4月21日です。



皆さん、ご機嫌よう。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

残念ながら

「蒸し返さない」とは、政府が蒸し返すことはない、と言う合意。従って、
・民間が表に出て蒸し返すことはOK。韓国政府は挺対協を無視できない状況。
・"世界XX遺産"&"XXX白書"は「文化活動」と強弁。既に、その準備発言が出ている。
・慰安婦像を移す。日本大使館の前の私有地へ移せば、充分努力をしたことになる。政府は一切関与できなくなる。

・更に、恥も論理もない虚言・言い掛かりは「盗人にも三分の理」で何とでも、そして「盗人猛々しい」で、大騒ぎ。


「隣国だから仲良くしなければ」と言う人がいる。が、
近所は助け合い、より良く生活するためである。もし、
顔を合せれば、先祖を引き合いに出してまでの言いがかり、お金をくれと執拗言い寄る「ご近所さん」がいたら、…。言うまでもなく「無視」・「触れない」・「知らんふり」でしょう。

残念ながら、今 日本には安倍さんに代わる人が見当たらない。安倍さんを支持せざるを得ない。
左翼陣営と歩調を合わせて、安倍下ろし。さて、誰が???。

追記  今回の合意とは関係なく、慰安婦を含む日本の現近代史を学術研究を進めること、民間が見解を発することは自由であり、大切なことと考える。
(150年間の歴史は「戦犯国レッテル」により大きく歪められている)


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR