不思議発見

奈良県には不思議な巨石文化が存在していた。

酒船石

<酒船石>

鬼の俎板

<鬼の俎板>

鬼の雪隠


<鬼の雪隠>

亀石

<亀 石>

一刀石

<一刀石>

益田の岩船

<益田の岩船>

そして極め付けが

石舞台古墳

<石舞台古墳>である。

誰が、どのような技術で、何の目的で造ったのかはいまだに謎である。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR