資産かゴミかは紙ひとえ

日本経済がそこそこ前年度比で回復基調にあるという話が、あちこちからちらほら出て来ているわけですが、政治の世界ではこれを「円安の成果だ」と主張したい向きがある一方で、「いや、輸出企業はすでに外国での生産にスイッチしている」といった反対意見もあるわけです。
日本経済が回復基調にあるのは、銀行の不良債権処理がある程度進んだから。
それはとりもなおさず公的資金を注入したから、などといった意見もあるなど、いろいろな見方があるんですね。

そして民主党政権時に三党合意で成立した消費増税が、結果的には税収の足を引っ張ってしまい、アベノミクス効果が相殺されてしまった。
ウサイン・ボルトはスタート時から徐々にスピードを上げて行く走法なんですが、アベノミクスはその逆だった。スタートダッシュこそ良かったものの、途中でスピードダウンしてしまった。
それは消費増税だけが犯人ではありませんでした。
倒産件数こそ減ったものの、中小零細の企業にまで回復基調の追い風が吹かなかった。
電気料金をはじめとする、数々の値上げがそれでした。
円安とはもろ刃の剣なんですね。輸入に頼るあらゆる製品が、急激に値上がりして企業の収益を圧迫した。
原油価格が低く抑えられていたから良かったようなものの、中小零細の企業経営にとったら輸入原材料の高価格騰は死活問題だったのです。

工業生産の現場における動力源は電気です。
それは農林水産業でも同じ、冷蔵庫を使うから。
サービス業にとっても電気がなければ商売にならない。
あらゆる産業の基幹を担っているのが電力業界なんですね。

ところが、長年自民党政権がリードして来た「核燃料サイクル」がうまく行っていない。高速増殖炉の「もんじゅ」が動かないんですね。原子力規制委員会からも、たび重なるミスを指摘されて「いいかげんにせんか!」と怒鳴られてしまった。
「もんじゅ」が動かない限り、青森の六ヶ所村にある日本原燃の再処理施設は動きが取れないんですね。すでに使用済み核燃料が満タン状態に近づいている。

理解を深めるために余計なたとえ話をします。
古タイヤを山のように積み上げている産廃業者が日本の各地にありますが、火災の危険性があったり蚊による伝染病の恐れがあったりで近隣住民とトラブルになることがあります。
しかしトラブルのたびに業者が主張するのは「これはゴミではなく、当社の資産である。リサイクルの原材料に保管しているものだ」、物も言いようで、そう主張されると一方的なことが言えなくなってしまう。
ゴミ屋敷に空き缶をため込んだ人物もいましたが、これも同じ理屈です。

使用済み核燃料はゴミなのか資産なのか。
実は電力会社はそれらを帳簿上の資産勘定に入れていて、政府が進めて来た核燃料サイクル計画に沿っているわけ。
だから動こうが動くまいが「もんじゅ」は廃炉にできないんです。
「もんじゅ」があってこそのサイクル計画なのであって、巨額のカネ食い虫だと揶揄されようと、廃炉を決定した時点でリサイクルを諦めたとみなされ、使用済み核燃料は簿価を失うことになる。
バランスシートのどっちに数字を入れるかというだけの話で、電力会社の経営状態は急激に悪化してしまうことになる。

そして、六ヶ所村で満タンにならんとしている使用済み燃料を資産勘定に入れることによってどんな現象が起こるかというと、総括原価方式によって電気料金のコストとして計上することができるんです。
つまり、電力会社がゴミをゴミとして減価償却しないばかりに中小零細の業界を圧迫していることになるんですね。
それを主導しているのが電事連と経産省というわけです。
役人は退官後の天下り先を確保したいから、中小零細のことよりも電力会社や日立・東芝なんかのご機嫌を取っていたほうが効率的。

青山繁晴氏のチームが盛んにメタンハイドレートの開発を進言しているし、一部ではより安全な核融合発電などの研究も進められていることは事実です。
ただし、現在の経産省と電事連が体質を変えない限り絶対にそれらを認めることはないでしょう。

何故ならば、どんな代勘エネルギーを開発しても、六ヶ所村にたまったゴミが消えてなくなることはあり得ないからです。
そしてそれらのゴミが帳簿上の資産として、電事連を支えているからです。
さらに、青森県知事は何と言っていますか?
六ヶ所村の施設は一時保管であって、再処理をしないのであれば各電気会社が持ち帰ってくれと言っている。
最終処分地を引き受けたわけではない、と。
原発に賛成するも反対するも、そうした裏事情を知ってからにしたいものです。
安物のレッテル貼りをするだけならSEALDsと何も替わらない。

ひとつだけ申し添えておきましょう。
アメリカは再処理などせずに直接処分をしています。その一部が戦車の装甲も貫通する「劣化ウラン弾」です。

プルサーマル原発はまだ再稼働していません。
プルトニウムをため込んで、日本が核武装をすると言うなら話は別ですが。



スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR