気持ち

「気持ち」と言う。

「気」を「持つ」と言う。

だから「どう持つか」が重要になってくる。

持ち方次第で「気持ち」は変わる。



「逃げ」は愚者だと非難される。

一方で「避難」は賢者と誉められる。

しかし結局どっちも同じ事だ。

君子危うきに近寄らず。



「戦争をするな」と言う。

それは世界中のだれもが考えること。今さら大声で叫ばなくてもわかってる。

では戦争をしないために、何をすれば良いのか。

そこで二手の分かれ道がある。愚者か賢者か。

逃げれば敵は追って来る。

避難するには手のひらを相手に突き出す。

もう一方の手で拳を握りながら。

お母さんだってそうするでしょ? 子供を守るために。



「気」は正しく「持ち」たいものだ。


皆さん、ご機嫌よう。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR