政治家が腐る国

東日本の皆さん、私の故郷である長崎からとんでもない政治家が出ています。
大震災の折に文部科学大臣を務めていた人物で、福島の原発が事故を起こした際の「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)」の予測データを「一般にはとても公表できない内容」として秘匿した人物です。
そのために風向きを知らされない避難者らが、被曝した可能性が指摘されているんです。
そして、同じ長崎の国立大学医学部の教授が、チェルノブイリの原発事故を調査した実績を買われて福島県立医科大の副学長になって出向き、そこで発がんの危険性を全面否定しました。
宮城県知事に「県でコンセンサスを得ろよ、そうしないと我々は何もしないぞ、ちゃんとやれ」と暴言を吐いたのも福岡1区選出の政治家でした。

これらの無能な閣僚を抱えていたのが菅内閣だったのですが、この「すっからかん」と揶揄された男が現政権を痛烈に批判しています。
いわく「安倍政権は将来に禍根をのこす」。
誰か言ってやってほしい。「禍根を残したのはあんただよ」と。

ちょっと引用してみましょう。

安倍政権は安保法制と川内原発再稼働を並行して進めようとしている。
いずれも将来世代に大きな禍根をのこすもの。
安倍総理はおじいちゃんの岸元総理が出来なかったことをやるという過去志向で、子供や孫など将来世代のことは考えていない。

原発も将来性はない。アメリカやヨーロッパでは原子力産業は衰退産業になっている。
フランスの原子力企業アレバも破産状態。 経産省は日本の将来を考えれば原発回帰ではなく再エネ産業支援に舵をきるべき。
安倍総理の周りを固めている経産官僚は先がみえていない。


あのね、原発に関してはいろいろ意見があるようですよ。
しかしあなたはどこかのお孫さんにたぶらかされて、メガソーラーをやろうとしたじゃないの。
あれいま電力会社から相手にされていませんから。

浜岡を止めさせたのも何か言えない理由があったんでしょ?
何を墓場まで持って行こうとしてるの?
安倍政権を攻撃するのなら、そっちの話もするのが筋ですよ。

SPEEDIデータを隠ぺいしたのは、三菱重工長崎造船所の労働組合の執行役員だった人物。
つまりバリバリの運動家だったわけ。
どじょう内閣の時の2010年の衆院選挙では選挙区で落選したものの比例区で復活当選して、2014年の衆院選でも選挙区で落選しながら比例区で復活当選。
長崎1区の有権者からの支持は皆無なんです。
福岡1区のオッチャンも同和問題の運動家。
こんな集団が野党第一党だというんだから、そりゃまともな国会質疑ができないわけだ。

今ね、安倍政権の安保関連法案を攻撃している筆頭が民主党であって、彼らが東北六県に何をしたか痛いほど知っているはず。
安倍政権が完璧だと言うつもりはありません。
ただ、山本モナにおもちゃにされた男よりは少しはマシかと。

あ、高橋大輔にキスをした自民党の女性議員もいましたね。
くわばらくわばら。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR