FC2ブログ

ミニ青山繁晴

行橋市というのは、福岡県の東部に位置して小倉を中心とする北九州市のベッドタウンとして発展している街だ。

市の東は周防灘に面していて、筑豊炭鉱から産出される石炭を旧国鉄の田川線で苅田港まで輸送した。ここで荷積みされた石炭が中国地方や関西の工業地帯の発展に利用されていた。

現在の主要産業は京都に本社を置く電子部品メーカーのロームが工場を置いていること、北九州市に本社を置く産業用ロボットメーカーの安川電機が工場を置いていること、LPGやLNGなどの大型タンカーに使用される特殊バルブのトップメーカーである岡野バルブ(本社北九州市)が工場を置いていること。これら3社が代表的な行橋市の地場産業となっている。つまり先端の技術者が集まる街だとも言えるのである。

隣接する自治体に京都郡という地域がある。読み方は「みやこぐん」である。ここに苅田町(かんだまち)という地域があって日産自動車九州(株)がある。エクストレイルやセレナが生産されている。行橋市に住所を構える社員も少なくないだろう。

観光地ではないために訪れる人は少なく知名度も高くない土地だが、1970年に47,800人だった人口は2015年には約70,600人に増加している。

さて、そんな行橋市だが、その市議会議員に小坪しんやなる議員がおられる。

「行橋市 市議会議員の小坪しんやのHP」とのタイトルで忌憚のない政治解説をなさっておられる。URLはこちら。https://samurai20.jp/

このHP、個人的に高く評価していることから定期的に閲覧させてもらっている。

その中で8月25日にアップされた「パラオ旅行記~ペリリュー島」という写真入りの記事に目がクギ付けになった。8年前の記事の再掲だそうだが、日本軍の慰霊碑に「おにぎりせんべい」と「羊羹」を供えられた写真にはノックダウンされた。

興味がある方はご覧になって頂きたい。そして人気ブログランキングへの応援もお願いしたい。

https://samurai20.jp/2018/08/palau-5/






スポンサーサイト
プロフィール

old comber

Author:old comber
硬派と軟派の二重人格がまき散らす猛毒 ショック死しても知らないよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR