FC2ブログ

曲がり角

ボクシング界が動揺している。その前は日大アメフト部だった。そのまた前が女子レスリングだっけ? そして相撲があったよな。もっとずっと前には日本スケート連盟というスキャンダルもあった。あっちはロッテと関係していたから、半島とのつながりもささやかれていた。

要するに日本人は既得権益に抵抗性がないという証拠。大きいものには巻かれろというか、正しいか悪いか、ではなく、強いか弱いかが判断基準になっていた。それでずっとやって来た。明治維新後は特に。それが薩長同盟が生み出した新政府のやりかたでもあったわけ。

ところが、そうした悪辣なやり方が、もう社会的に許容できない時代に移って来ている。女子レスリングのスキンヘッドの監督を擁護していた大学学長が、手のひらを返したかのように民衆に媚びて見せたのも、時代の変化を感じ取ったからなのかも知れない。

その敏感さに気が付いていない愚者がまだいそうだが、彼らは社会から排除されるのは時間の問題だろう。

国民の税金で補助金を使って自分の息子を医者にさせようとした時代錯誤の役人もいたが、その背後には眼科医の野党議員がいるというのだから何をかいわんやだ。

明らかに曲がり角に来ていることに、まだ気付かない愚者が次々と暴露され出した。

それらはどこから漏れて来る情報なのだろう。新聞やテレビが何か変わった? ウソだろう。ネット社会が始まったからさ。だから、こうした時代錯誤の中にNHKとかTBSとかも入って来る。NHKは反日だしTBSはねつ造だし。特権団体には必ず主流派と反主流派がいて、反主流派からのリークがもたらされ易くなったのが現代のSNS社会。法律面でも内部暴露を容認する流れになっている。TBSにもA新聞にも、常識的な社員はいる。NHKがどうかは知らないが。

だから価値のない偽物が徐々に明らかになっている。あそこの知事とこっちの知事。自民党の若手議員と野党のバカ党首。「そうだったのか」でウソをバラ蒔く解説者。トンチンカンな紫頭。ゆとり教育を進めた元官僚。穢れた者が次々と馬脚を現している。貧困調査の結果報告はいまだに提出されていない。

詐欺師そのもののような連中が捕縛され始めた。

これで増税凍結ができれば、日本の将来は明るいのかも知れない。

3選安倍内閣の行財政改革に期待したい。






スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR