FC2ブログ

訪問者

晴れるのを待っていたかのように近所のネコがやって来た。洗濯しているこっちの足元に体を擦り付けて来る。

「足拭いて来ただろうなあ」知らん顔して床に寝そべる。まるで我が家。洗濯機の音は気にならないらしい。

こいつは食べ物を与えても決して口を付けない。いつも散歩は満腹になってからときめているのだろう。

「オレなら腹いっぱいになったらその場で寝ころがるけどなー」そう言って頭を爪で掻いてやると気持ち良さそうにじっとしている。

「コーヒー淹れてよ」言ったのはネコではない。となりのせがれだ。

「よお、久しぶりに来たな、上がれ上がれ」

「奥さんは?」

「起きたらどっかへ行ってた。狩りにでも行ったかな」

ネコはせがれにも懐いているらしく、おとなしく抱かれている。ただ、若い男がネコを抱いている姿はあまり絵にはならないらしい。

「こないだのハワイ土産のパックがあったよな・・・」

ステテコおやじがうろうろと・・・

晴れた日曜の朝である。子供の頃「キューピー・バックグランド・ミュージック」ってのをラジオで聞いてたな。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR