Professional camp follower

A "comfort girl" is nothing more than a prostitute or "professional camp follower" attached to the Japanese Army for the benefit of the soldiers.
The world "comfort girl" is peculiar to the Japanese.
Other reports show the "comfort girl" have been found wherever it was necessary for the Japanese Army to fight.
This report however deals only with the Korean "confort girls" recruited by the Japanes and attached to their Army in Burma.
The Japanese are reported to have shipped some 703 of these girls to Burma in 1942.

つまり「従軍慰安婦」を直訳したものは「性奴隷」ではなく「追軍売春婦」だということをアメリカの公文書が認めていたことになるんです。
もうこれで決着ですね。
これ以上の不毛な論争は時間の浪費であり何の価値も見出しません。

売春婦の人々は日本軍将校などよりも数十倍の収入を得ていたのであって、福島みずほなどが横から口を挟まなければそれらの悪行が連合軍を引き止めるための朴正煕のことであったことが明らかになっています。
つまり「ジープで連れ去られた」とか「ヘリコプターで」などという証言は正しかったということになるのであって、日本軍ではなく韓国政府が虐げた女性たちであったことがはっきりします。
だから韓国政府も韓国人も実は始めからわかっていたことではなかったのか。
本当のことなどどうでも良くて、ただ日本を攻撃したいだけではなかったのか、といった疑いが浮かんで来るんです。
だったらわかるんです。言い掛かりをつけて絡んで来る夜道の酔っ払いのようなもので、筋道を立てて論破しようとしても無駄だということが。

そうです、韓国とは大統領も含めて全員が夜道の酔っ払いなんです。
相手にするだけ損をしますよ。時間と労力の無駄なんです。
間違っても「日韓友好」などという迷路に引き込まれないように注意しましょう。

在日コリアンについては、日本政府と韓国政府がそれぞれ法改正を進めていて、資産把握や住民登録などのデータ共有ができつつあるので放っておいても大丈夫です。
時間をかけるだけの余力はもう韓国政府には残っていません。アジア大会の不手際を見ればわかるでしょう。
もはや現代もサムスンも脅威でも何でもありません。
現代重工は軍艦を造れず、戦車を走らせることもできない有様です。
サムスンは中国製品が駆除してくれます。

アメリカ政府が公式に「追軍売春婦」だと認定しているんですから、もう「慰安婦少女像」に振り回されることはありません。
日本は平和貢献を続けるだけで良いのです。
河野洋平とマイク・ホンダとクワラスミの明日が心配ですが、自業自得でもあるようで。

正義は勝つ!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR