落石注意

富士山から落石が転がり落ちるようなものだ。ちょっとやそっとでは止められない。

何のことかって? TBSの落ち目の話をしてるんだ。

握手拒否捏造画像で「お詫びと訂正」をやったのはひるおびだったが、25日のNEWS23では安倍総理が衆院解散の正当性を説いている最中に「そんな話題は早く終わらせろ」と言わんばかりにディレクターの指示が星と雨宮両キャスターの耳にかかったイヤホンから流れた。なぜ視聴者がわかったかというと星の耳から外れたイヤホンが胸のピンマイクに垂れ下がって本番生放送の電波に「モリカケ!」という怒鳴り声が全国に流れてしまった。

星は慌ててイヤホンを耳にかけ直し、雨宮は指示通り「森友加計隠しのことについて・・・」と総理の発言を遮った。イヤホンの音声がピンマイクを通してオンエアされたけれど安倍総理は気付いていない。しかし調整室と全国の茶の間にはしっかり届いていた。つまり星の間抜けさと指示通りに動く雨宮の従順さだ。

普段から新聞と地上波テレビだけが情報源だとする一般人の目と耳に、はっきりと届いたことだろう。

ナショナルセールス枠を買ったスポンサーは「パナソニック」「ライオン」「三菱自動車」「日本生命」「マツダ」「サトウ製薬」「キリンビール」などといったどちらかと言えば男性視聴者を狙っている向きが見て取れるが、ひるおびのスポンサーであるP&Gが消費者から「コンプライアンスをどう見ているのか」という質問を受けたように、10月以降のNEWS23の提供スポンサーにも動きが出て来ることになるかも知れない。
各製造メーカーの広告宣伝部にとって、TBSは鬼門と化しているらしい。カネを払って企業イメージがダウンするのだからどうしようもない。

拳ほどの大きさの石でも転がり出すととても危険なものになる。

いまやTBSの破壊力は半端ないほど大きくなっている。



それにしても、マヌケだね~!




スポンサーサイト

テーマ : 報道・マスコミ
ジャンル : 政治・経済

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR