中国から受け取りを拒否された韓国海苔

食品汚染が世界一の中国で、こんなニュースが流れました。

2014年9月16日、中国経済網によれば、中国国家質量監督検験検疫総局は、2014年7月に中国に輸入された韓国産の海苔から基準値を超える発がん性物質・無機ヒ素が検出されたことを明らかにした。
問題が見つかった海苔はすでに韓国へ送り返され、市場には出回っていないという。
国連食糧農業機関(FAO)の準則では、無機ヒ素は肺がんリスクを0.5%高める恐れがあるとされ、1日の許容摂取量は体重1キログラムあたり3マイクログラムと定められている。
中国国内でも、海藻類製品の無機ヒ素含有量は強制国家標準(GB)により厳しく規制されている。
業界関係者は、海洋汚染や生産、加工、包装の段階での汚染が原因ではないかと指摘している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140918-00000018-rcdc-cn

おいおい、ちょっと待ってください。生産と加工と包装の段階と言うと、つまり全行程ということですよね。
しかも粉ミルクにメラミンを使ったり、下水から食用油を回収したりする化け物のような国で、この無機ヒ素が指摘されるんだから、中国と韓国の両国は世界で断トツの汚染大国だと言って差し支えないでしょう。

もともと韓国海苔からは大腸菌が見つかっていて、食用に値しないと折り紙が付けられていた物質。
なぜ海苔から大腸菌が見つかるかと言うと、韓国政府が許可した下水処理方法が海洋投棄だから。し尿を日本海側の二か所と黄海側の一か所で運搬船によって海洋投棄されているんです。
だから海産物に大腸菌が付くことになる。
しかも、これらの廃棄物にはし尿だけではなく、各種化学工場などから排出された化学汚染物質も混ざっていて、自然環境を破壊しているんです。
そうした海水で養殖されているのが海苔をはじめとする韓国の海産物。

さらに、日本の日本海沿岸地域では漂着ゴミの問題が深刻になっていて、針が付いたままの注射器などといった医療廃棄物や化学薬品のプラスチック容器などが大量に流れ着いています。
各自治体では基金を設けてゴミ処理を続けているんですが、いくら政府に呼びかけて韓国政府などに抗議しても何の効果もないそうです。
海苔の養殖いかだを消毒するために用いられると考えられる過酸化水素や硝酸などのラベルが漂着ゴミのポリタンクに貼られていて、ハングル文字で釜山などの化学薬品卸企業の社名が確認されたりしています。
しかしこれらの化学薬品は食品に混入した場合、発がん性の毒性を示すことから各国では厳しく規制されているはずなんですね。
ある時は、長崎県の平戸市の海岸に過酸化水素の20リットル・ポリタンクが約700個も漂着したこともあったそうです。
これらの中には、まだ内容物が残っていることがあって、直接皮膚に付くと火傷のような症状を招くのだとか。
韓国社会では海苔は安い大衆食品で、価格競争のために安全性より生産効率が優先されるんだそうです。
日本が統治していた頃、味付き海苔だとか海苔巻だとかの食文化が渡ったのでしたが、それが韓国における大衆食品になった現在、韓国海苔は下水の海洋投棄と、養殖いかだの消毒のための危険薬剤とですでに「食品」とは呼べない存在になっていたのです。

韓国の大統領が頓珍漢なことを言って世界中に陰口を言って回っているから韓国が嫌いなのではなく、汚いスポーツばかり続けるから韓国を嫌うのでもなく、日本の国旗を燃やすから韓国が嫌いなのでもなく、捏造した歴史認識で勝手な時代劇を作るから嫌いなのでもなく、世界中のあらゆるものの起源が自国だと主張するから韓国を嫌うのでもなく、営業中のデパートが来店客もろとも崩落するから嫌いになったのでもなく、危ない物質が検出されたから韓国海苔を食べないと判断しただけのこと。
それがアメリカ産であれイギリス産であれ、危険な食品は排除されなければなりません。
新車の自動車に雨漏りが生じたにしても別にどうと言うことはないんです。車内で傘をさせば良いんですから。
建設途中のマンションが傾いたとしても、人が入居する前であったならどうと言うこともないんです。倒してしまえば済む話なんだから。
でも大腸菌や危険な薬品に汚染された食品はいただけない。
そして日本海をゴミ箱扱いにしていると、そのしっぺ返しはやがて自分の所へ返って来るということに、いつになったら気付くんでしょう。
竹島の南海域で韓国はメタンハイドレートの試掘調査に乗り出すと報道されましたが、実はこの海域には韓国自らが投棄し続けて来た重金属などの化学物質が海底に堆積しているんです。
つまり日本海にあるとされる表層型メタンハイドレートは、この海域では韓国が捨てて来たドブに埋まっているんです。
それも知らないアメリカのオイル・メジャーがスポンサーになって韓国のメタン利権を掴みに来ている。
「やってみなはれ」出て来るのは危険なドブばかりです。

少なくとも、これをお読みになった各位は、決して韓国海苔とキムチには手を出さないようにご忠告申し上げる次第です。
「あの」中国までが輸入をストップさせて送り返したほどのものを、なぜ日本人の我々が口にしなければならないのでしょうか。
中国人の残飯を日本人は食べさせられるのか? そんな道理はないでしょう。
仁川で開かれているアジア大会に応援の目的で出向く日本人も居るだろうと思いますが、絶対に現地の食べ物は口にしないでください。
ボトリングされたミネラル・ウォーターにしても中国産の輸入品が多いと聞きましたので、それも避けてください。
間違っても韓国海苔なんかを土産に買って来ないでください。

台風16号の進路に注意しながら、気を付けて帰ってらっしゃい。

あ、それと首都ソウルは空間放射線量が世界一高い街なので近寄るのは避けた方が賢明でしょう。



皆さん、ご機嫌よう。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR