バッターアウト

またやっちまったぜ朋美ちゃん。自衛隊の名前を選挙応援に使ってしまい「何がおかしいの?」ときょとんとした顔を晒した。

「誤解を招きかねない」云々と言ってたが、誤解というのは受け取る側が間違っているということであって、発言者には罪はないという意味だ。政治家はとにかくこの単語が好きなんだが、菅官房長官までがこの単語を使ってしまった。朋美ちゃんが防衛大臣にふさわしいか否かという問題の以前のこととして、うかつ過ぎる弁護士さんであることは間違いがない。

だーかーらー、ダメなんだってこのひと。何の役にも立ってない。

蓮舫とかは、自分のことを棚に上げて敵の邪魔をしているだけで存在価値があるのだろうけれど、朋美ちゃんはそれじゃ許されない。

私は現政権を支持するからこそ、この閣僚人事はやり直した方が良いと思う。何かあってからじゃ遅い。

次から次に失言がこだまする。「最後はカネ目でしょ」をお咎めなしにしたから後に続く輩がぞろぞろやって来る。スパッと切らなきゃダメなのよ。このハゲー!

ジワジワと安倍内閣のスタミナが奪われてゆく。憲法改正という最重要の目標があるのに、身内が足を引っ張っている。野党や近隣諸国は笑いが止まらない。民進党の支持率が上がらなくても安倍内閣が自滅すれば結果は同じことになる。野党だけではない、霞が関の官僚たちも、下を向いて笑いをこらえているだろう。そして「ポスト安倍」を狙っている面々も。

朋美ちゃん一人の問題ではなく、尖閣諸島周辺に中国船が集まって来る。日本国内に潜伏する北朝鮮工作員の動きが活発化する。中核派が動き出す。テロが起きれば株価が下がる。消費増税を先延ばしにできなくなる。失業率がまた上がる。

閣僚の失言ひとつがいろんなことに発展しかねない。菅さん自身も「怪文書」と発言して火消しに躍起になったばかりだ。あれで少女買春容疑の男を調子付かせた。

どうするよ麻生副総理。マンガ読んでる場合じゃないよ。

少なくとも朋美ちゃんは三振でバッターアウト。せめてもの救いは小池が離党届けを出した後だったこと。

ひょっとするとこのまま衆議院の解散になだれ込んで行くかもね。そっちが良いかもよ。つぎはぎだらけのパッチワーク内閣よりは。

若手議員らが地元選挙区に走り出したら間違いないかも知れない。



「朋美ちゃん 落選したらただの人」素浪人こころの俳句。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR