口から出まかせ出放題

ある人物が現在の民進党を指して『口から出まかせ出放題』と言った。一億総監視社会だというセリフに対してだ。

そりゃそうだ、あいつら寄せ集めには考えて物を言う習慣が身に付いていない。SEALDsの拡大版が民進党だと思っていれば良い。

ところが自民党の中にも『出まかせ』がいた。「一番のがんは文化学芸員。この連中を一掃しないと駄目」と述べたのは山本幸三地方創生担当相だった。

地方創生担当大臣とは内閣府特命担当大臣のひとつであって、文部科学省の外局のひとつである文化庁とは本来持たされている意味も目的もちがう。

この山本という男、旧福岡4区(中選挙区)から衆議院に出ており、北九州・田川・行橋・豊前などといった麻生副総理のお隣が選挙区であるバリバリの九州男児なのである。

先日も佐賀選出の安倍内閣の閣僚が記者会見の席上で暴言を吐いたが、今度は福岡だとさ。それこそ『口から出まかせ出放題』ってことであって、うわさでは北朝鮮から日本国内の工作員に対して乱数表による工作命令が出たとか。

野良犬の群れのような野党だったらまだしも、安倍内閣の閣僚がこうも続くか? それも九州人ばかりが次々と。佐賀も北九州ももっとまじめに投票しないとダメだ。

笑い話になっているうちが花だが ☟

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR