エリック・バーン博士

カナダの心理学者で、マギル大学で医学博士号を取りその後ニューヨークとサンフランシスコで精神分析協会で精神分析医の訓練を受け、集団療法の研究をおこなった。その人の名はエリック・バーン博士。

著書に『人生ゲーム入門 人間関係の心理学』というベストセラーがある。

この著書は南博氏による翻訳で河出書房新社から出版されたが、本体価格が\2,800-と少々高額で現在は絶版になっており重刷の予定もない。

図書館で求めれば見つからないこともないだろうと思われるが、その方面を志す人がいたとすれば一読をお薦めしたい。

この博士の有名な言葉がある。

『過去と他人は変えられない。しかし、いまここから始まる未来と自分は変えられる』

日本では語呂が良いようにこう言い替えられているらしい。『過去と他人は変えられないが、明日と自分は変えられる』



私のようなリタイア組にはあまり参考になる言葉ではないが、一歩また一歩と階段のステップを登ろうとしている人には意味があるのかも知れない。

時間ができたら、図書館にでも行ってみると良いだろう。



春はそこまで来ている。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR